BEST RATE GUARANTEERATE CALENDAR FLIGHT + HOTEL

book

BEST RATE GUARANTEERATE CALENDAR FLIGHT + HOTEL

The white rounds that decorate the outer walls of Jean Georges Steakhouse represent bone rounds. 

シェフのご紹介

洗練されたお食事以上のものをお求めですか。

ナイフがすっと入る、ミシュラン三ツ星シェフがブレーズしたショート リブをご堪能ください。 世界で 186 人しかいない認定マスター ソムリエの 1 人が選ぶカベルネは、リゾットの意味を根底から覆します。プロがご用意したアブサンで、本日のホタテをどうぞ。

当ホテルが誇る料理の天才たちは、エキスパート トレーニングを受けたり、著名な賞を受賞してきた折り紙つきのシェフです。 ぜひ一口お試しを。その違いがおわかりいただけるでしょう。

キム・ウッド

SOMMELIER,

Hometown:

Dayton, Texas

Years as a Chef:
Favorite Dish:
キム・ウッド | Bio

アリア リゾート & カジノで 4 年以上働いているキム・ウッド(Kim Wood)は、飲料業界に身を捧げ、完璧を目指して全力を傾け、創造的才能を発揮することで、ワイン担当ディレクターという現在の役割を務めるようになりました。 ウッド(Wood)はテキサス州のデイトンで生まれ、フォートワースで育ちました。 生体工学と金融学の学位を取得して、ジョンズ ホプキンス大学(Johns Hopkins University)を卒業しました。 その後、ダラスに住まいを移し、接客係兼バーテンダーとして働きました。 ウッド(Wood)は、レストラン業界に心を奪われたが、自分が何をしたいのかがまったくわからなかったと認めています。 幸運なことに、友人がパパス ブロス ステーキハウス(Pappas Bros. Steakhouse)のワイン担当ディレクターに 照会してくれました。 マスター ソムリエであり、パパス レストラン社(Pappas Restaurants, Inc.)のワインおよび飲料教育担当ディレクターを現在務めているドリュー・ヘンドリックス(Drew Hendricks)と親しく仕事をしたことで、ウッド(Wood)はすぐさまワインに魅了されました。 当時は、マスター ソムリエであり、アリアで飲食担当ディレクターを務めていたロブ・ビグロウ(Rob Bigelow)が、アリアのチームをまとめていました。 ウッド(Wood)の名は何回も言及されていました。ジャン ジョルジュ ステーキハウス(Jean Georges Steakhouse)がオープンし、720 を超えるワインとシャンパンを扱うソムリエとして働く機会に恵まれたため、2009 年にチームに加わる決断を下しました。 ウッド(Wood)のお気に入りの組み合わせは、ツナのタルタルとドメーヌ ヴァインバックのリースリングです。